BLOGOS

著書

twitter

講演・取材依頼

  • アドレスmihotateあっとまーくkk.alumni.u-tokyo.ac.jp

公開・ダウンロード可能論文

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日はカツラの木を探して自転車。 | トップページ | 三重県地震碑、津波碑の集成、『いのちの碑』 »

2014年5月 5日 (月)

「憲法9条にノーベル平和賞を」に賛同署名をしました

 140504_112148
 庭の雑草を小さなコップに入れた。こういうのは雑草ほどきれいである。
 以前書いた「和歌史料と水田稲作社会」で、水田稲作にともなって里の生態系になっていく「雑草」の問題を考えることが重要であることを知った。神話論にカツラが重大な位置をもつことを知ったので、これに味をしめて、この雑草論も早く手をつけたいものだと考える。こういうのは現物の知識が大事なので、もう少し暇がいる。

 表記、「憲法9条にノーベル平和賞を」に賛同署名をしました。
 いま3万5000人ほどの署名ということです。目標は100万ということです。
 たしかに最低100万はないとノーベル賞委員会が真剣に考えることはできないと思います。
 もっとふえてもよいように思います。
 歴史家としても、憲法の世界史的な意味、将来社会構想にとっての意味を強く考えるようになりました。けっして当然のもの、思想的に詰めて考えなくてもよいものではないと思います。
 
 下記にい呼びかけ人からのメールを添付します。
 


 保立 道久 さん、こんにちは。

私たちのキャンペーン「 世界各国に平和憲法を広めるために、日本国憲法、特に第9条、を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください please award the Nobel Peace Prize to the Japanese citizens who have continued maintaining this pacifist constitution, Article 9 in particular, up until present.」にご賛同いただき、ありがとうございます。

Facebookの友達にもキャンペーンを紹介していただけますか?

以下に、友達へ転送できるメッセージの内容を用意しました。

ご支援を心から感謝します。今後ともご協力よろしくお願いします。

「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 Executive Committee for “The Nobel Peace Prize for Article 9 of the Japanese Constitution”

---------

友達とシェアする際のメッセージ:

こんにちは。

突然ですが、Change.orgをご存知ですか?

Change.orgは「変えたい」気持ちを形にする、ソーシャルプラットフォームです。

先ほど、 「 世界各国に平和憲法を広めるために、日本国憲法、特に第9条、を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください please award the Nobel Peace Prize to the Japanese citizens who have continued maintaining this pacifist constitution, Article 9 in particular, up until present.」というキャンペーンに署名しました。

一緒にこのキャンペーンを応援していただけますか?

以下のキャンペーンのリンクからネット上で署名ができる仕組みになっています。

http://www.change.org/ja/キャンペーン/世界各国に平和憲法を広めるために-日本国憲法-特に第9条-を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください-please-award-the-nobel-peace-prize-to-the-japanese-citizens-who-have-continued-maintaining-this-pacifist-constitution-article-9-in-particular-up-until-present?recruiter=69333769&utm_campaign=signature_receipt&utm_medium=email&utm_source=share_petition

ご支援を心から感謝します。

保立 道久

« 今日はカツラの木を探して自転車。 | トップページ | 三重県地震碑、津波碑の集成、『いのちの碑』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事